夜、部屋が暑いのでファミレスで作業することにした。

だがその時隣の部屋では妹と妹の友達数人がホラー映画鑑賞中。
しかもどうやら部屋の照明を落としてムード満点な様子。

もし、今ここで自分が予告なしに玄関のドアをバタン、とさせようものなら
妹とその友達は本気で怖がって映画どころではなくなるのでは…?
でも一声かけて行くにしてもいきなり暗闇の中から話しかけたら
余計に妹の友達を怖がらせてしまうに違いない。

どうしたらいいんだ…。なんだか気を遣ってしまって物音も立てられないで
部屋で小さくなっていた。暇なのでDVD「THE三名様」を見る事にした。
余計ファミレスに行きたくなった。

すると急に妹が私の部屋にやってきた。
『今日友達うちに泊めて良い?』
全然良いよ!きっかけをありがとう!
私は急いで支度をして
『今からファミレス行くから。』
と言付けて自然な流れで外に出た。

自転車をこぎながら、
『あそこであえて怖がらせてもおいしかったかもな…』
と思った。でも
『自分にはとてもできないな…』
とも思った。
スポンサーサイト