今まで漫画を描く時いつも心のなかでぼんやり思っていた事で、
どうにも釈然としないというか自分の中で説明のつかない苦しさがあって、
でもそれをいざ口にすると自分のなかでなにかが変わってしまうような、
そんな不安があったりしてあえて言葉にしなかった事を、
こないだ友達と話している途中つい口に出してしまったんですが、
言ってしまうと逆にふっきれた感じがして気分がとても晴れやかになり、
あぁ確かにそうだそうだと大いに納得できたので、
今ここでも改めて書いてみようと思います。

わたし、絵ぇ描くのしぬほどキライだわ。
スポンサーサイト