「久しぶりに家族で旅行とかしたいよね〜台湾とか。」
母親が電話で言った。まぁ気まぐれで言ったんだろうなーと思って
「そうだね〜いいよね〜台湾ね〜」
とか適当に返してたら、二日後ぐらいに
「おばあちゃんとS(妹)の予定は抑えたからあなたの来月の仕事休みの日教えて!」
と興奮ぎみに母が電話しきて、
(え、来月わたし台湾行くの…?)
と、えらい動揺した。

とりあえず来月の予定がまだ分からなかったので仕事先に
『申し訳ありませんがこういう理由で休める日を早めに教えて頂けると嬉しいです』
的なメールを送ると、
『早めに伝えられるよう努力するが、色々大変なので一週間待ってほしい』
という返事がきた。実は私は先月もスケジュールの件で仕事先に迷惑をかけたばかりだったので
申し訳ない気持ちでいっぱいだった。一週間ぐらい全然待とう。

だが一週間待っている間、気まぐれな母親が
「なんかさ〜冷静に考えたらめんどくさくなってきちゃった。やめない?旅行。」
とか言い出した。ふざけんなもう仕事場には台湾行くって言っちゃったんだよ!
そのために早めにスケジュール出してもらってるんだよ!そう伝えると母は
「でも飛行機の手続きとかけっこう大変みたいだし…あなたもあんまり行きたくないみたいだし…」
とか言うので確かにさほど行きたくはなかったけど
「行きたいよ台湾!超行きたいよ台湾!!!!」
と言って一週間気まぐれな母と自分自身を鼓舞し続けた。

で、なんとか一週間もちこたえて仕事のスケジュールも出て、母親に休みの日を伝えると
翌日、母親からメールがきた。
「韓国行きのチケット取れました〜。」

気まぐれにも程がある。
スポンサーサイト