料理で片栗粉を使う時といえば、汁物や炒め物にとろみをつける時ぐらいだ。
だから我が家の片栗粉はなかなか減らない。
ここ最近になって料理の頻度も増え、毎度ちょっとずつ出してはしまい、出してはしまい、を繰り返し
ようやく終わりが見え始めた。

そして最近鶏の肉団子を作る際にけっこうな量の片栗粉を使い、ついに片栗粉の袋の中身すべてを使い切った。
片栗粉の袋を捨てる瞬間はものすごいカタルシスだった。
思えばこの片栗粉を店で買った際、私はまだなんにも料理のことを知らなくて一人暮らしにしてはなかなかの量の
片栗粉を『量が多い方がきっと得!』と思って買ってしまった。それがすべての元凶だった。
だが結果的にその片栗粉を無駄にせずすべて使い切った今、私は人間的にまたひとつ成長できたのではないだろうか。

購入から10年、賞味期限から8年過ぎた片栗粉は味の面ではなんの問題もなかった。
衛生面でどうだったのかはもはや考えない。
スポンサーサイト