上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カスカスになった女子力を少しでも取り戻すために脱毛サロンに行く事にした。
女子=脱毛という発想からしてもう女子力の貧相さがにじみ出ている気がするが
まぁ長い目で見れば肌も痛まないし、やっといて損はなかろうて。

妹に紹介してもらったレーザー脱毛のクリニックに行き、一通り説明を受ける。
ものすごく簡単に言うと、毛穴の1つ1つにレーザービームを当てて毛根を焼き、
そこから毛を生えなくするという仕組みらしい。やだなにそれ怖い。
でもテストで毛穴にレーザーを当ててもらうとちょっとチクッとする程度で
思ったより痛くなかった。こんなんでほんとに効いてるんだろうか。
高い金払ってるんだから強いレーザーで確実にやってくれよと思った私は
施術してくれてるお姉さんに
「もっとレーザー強くても大丈夫ですよ。」
と言った。お姉さんはびっくりした様子で
「すごいですね〜!ほとんどのお客様はこれぐらいでも痛いっておっしゃるんですよ!?」
と言った。最近の子は逆境に弱いと聞くがこれぐらいの痛みでぎゃーぎゃーわめくとは…。
まったく軟弱ですな、と心の中で嘲笑した。
だが、ちょっと痛いのが数回ならまだしも、毛穴の数だけ延々と続くのだから
次第にレーザーが痛くて痛くてたまらなくなってきた。てゆーか痛すぎて死ぬかと思った。
でもその前のやりとりがあるせいでレーザーを弱めてくれとは言いづらい。
こうして一時間半、私はひたすら痛みに耐え続けた。

ようやく終わった後、お姉さんが言った。
「脱毛は1回の施術じゃ終わりませんからね、あと4回は来てください。」
通院しなければならない事は事前の説明で聞いていたが、これがあと4回続くのかと思うと
モチベーションがギャン下がりした。
てゆーかよく考えたら私この夏人と会う予定とかも全然ないし女子力とかもういいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。