上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある舞台の千秋楽公演を観に行った。
どんな話なのか、誰が出てるのかよく知らないまま会場に行くと
98パーセントぐらいのお客さんが若い女性。改めて公演チラシを見てみると
出演陣に人気イケメン芸人やイケメン俳優が名を連ねていて、なるほど、と思った。

公演の途中、人気芸人が初登場するシーンで
「きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっ!!!!!!」
という地鳴りするほどの黄色い声援が飛び交った。その衝撃波で少しの間耳が麻痺した。
だんだん耳が回復してきてまず聞こえたのは役者のセリフじゃなくて周りの女性客の
「やばーい、超かっこいい〜」
だった。あれ?私今日なに観に来たんだっけ、と思った。


公演終了後、千秋楽ということもあって、普段より長めにカーテンコールが続いた。
その何度目かのカーテンコールで人気芸人がちょっとうんざりした、
おいおいオマエら〜勘弁してくれよ〜俺を早く打ち上げに行かせてくれよ〜的な顔で出て来て
小道具のギターを手にとり、ちょっと短めの英語の歌を弾き語りして
「センキュウっ!!!」
と言って去っていった。黄色い声援がまた場内に響き渡る。
ふと見ると隣の女性がスタンディングオベーションをしていた。

なんかもう、今日はお芝居じゃなくライブを観に来たんだと思う事にした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。