上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近所に自衛隊の基地があるらしい。
見学無料とのことなので、仕事場の先輩方と一緒に遊びに行ってみることにした。
その方面には詳しくないし興味もさほどないのであまり期待せずに行ったのだが
これが思いのほか楽しかった。
施設の中には大きなアトラクションコーナーがあり、そのアトラクションのクオリティが
無駄に高くて、テーマーパークで1時間以上並ぶ人気アトラクションと同じぐらいの満足度を味わえるのだ。
さらにクイズに答えたり、ミニシアターで3D短編映画を見たり、半日ゆうに過ごせるほどの充実ぶり。
そのなかでも、本物さながらの仕様の戦闘機に乗って敵の戦車を撃ち破壊しまくるという
日本の自衛隊がどういうモチベーションで作ったのかいまいち分からないシューティングゲームが
群を抜いて面白かった。
成績は被弾3回、殲滅した戦車7機、命中率67パーセント。
慣れない銃をとりあえず乱射しまくったため命中率は低いがまずまずの成績である。
一人悦に入っていると隣でいつも穏やかで癒し系の先輩が無表情で戦車を破壊しまくっていた。
成績は被弾1回、殲滅した戦車25機、命中率90パーセント。
「一回やられちゃいました〜」
てへぺろした先輩の目はシリアルキラーのそれだった。

この人は怒らせてはいけないと思った。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。